毛穴について

私は40代前半の男性ですが、長い間、毛穴の黒ずみに悩まされてきました。今は解消されましたが、30代半ばの頃、目立ってました。今から思うとこれも東京での一人暮らしが起こした生活習慣病の一種ではないかという気さえします。仕事で夜は遅く、ご飯を食べる時には飲み屋かラーメン屋ばかりでした。すると、体は太ってくるし、毛穴は開いてくるし、白髪も多くなってきて、年より老けていたかもしれません。老化がかなり進んでしまった時期でした。
今は実家で仕事をしてますので、あの頃より規則正しい生活を送っています。食事制限もしながら食べるモノを選んで食べてますし、太っていた体も最近はジョギングで鍛えておりその効果も出てきました。東京で一人暮らししていた頃85キロあった体重が現在74キロです。そのせいかどうかはわからないのですが、毛穴も目立たなくなり、若さを幾分取り戻したような感じがします。
毛穴の黒ずみはは、毛穴に溜まる油脂だとよく聞きましたので、悩んでいた時期は、洗ってとる試みもしましたが、確かにその時はきれいになるのですが、数時間経つと目立ってきてました。
私の場合、今では、毛穴は生活習慣病のひとつだったのかなと思ってますが実際はどうなんでしょうね。たまたま時期が重なっていただけなのでしょうか。この記事をきっかけにちょっと調べてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です